2011年02月20日

横浜ナイトクルーズステディカム

ステディカムカメラの存在を『シャイニング』で知った時もかなり驚いたが、この装置にもビックリだ。

わかってしまえばナルホドね、という気はするが、表現者のアツい思いがカタチになって表れているイイ例だな〜と素人ながらエラそうに感心してしまった。

だから かなりの強行スケジュールですが、皆がスタンドバイミーの4人になった様な楽しいチルタイムでした。

動画も撮って来たので良かったら見て下さい。

初めてステディカムを使ったんですが,まだ使い方が下手で船酔い動画です。

もっと流れる様に撮り だから 2010がYouTubeで公開中! (ギズモード・ ジャパン ) YouTube で ステディカム マーリン をお使いの方は1度目にしたことがあると思う 撮影機材に、アーム&ベストがないようなのでステディカムマーリンのみのようです。

Permalink | コメント(0 那覇レポート: iPhone4/3GSをリフレックスカメラ(ステディカム)に 広角レンズ付きのホルダ。

ホルダの左右にグリップが付いていて両手でしっかり持てる。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video iPhoneを装着して広角で ブレない君だとしても、また自作ステディカムで羽田国際線ターミナル gxasERさんは自作のステディカムを使って、いろいろなところを撮影し、YouTubeにアップロードしています。

そのうちのひとつ、オープンしたばかりの羽田国際線ターミナルの映像をご紹介。

posted by 真季子 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。